太陽光発電を設置してみませんか

エネルギーに関して、どう考えるようになりましたか。
どうやって発電したエネルギーを使いたいのかを真剣に考えるようになったということはないでしょうか。
原発事故を境に、エネルギーに関して真剣に考えるようになり、自宅や事務所などに太陽光発電を導入したいって考えている人がとても多くなりました。
これは、とてもいい傾向ではないでしょうか。

しかし、太陽光発電はいいけれど、どうしても設置費用が高くなってしまうのがネックになっていることは確かです。
我が家にも太陽光発電をと思ってはいるけれど、費用が出せないからあきらめている人も多いでしょう。
各自治体で、国で、太陽光発電に補助金を出しているということは知っている人も多いんじゃないでしょうか。
補助金制度についてよく調べてみましょう。
鹿児島県では、どんな補助金制度になっているのかをチェックしてみますと、鹿児島県自体では、すでに、補助金の受付を締め切ってしまっているんです。
抽選方式だったようで、とても人気が高かったとか。
しかし、これで補助金は絶望的だとあきらめる必要はありません。
鹿児島県に住んでいる人にだって、太陽光発電を導入した時に、補助金がもらえるチャンスはまだあります。
どういうことかというと、市区町村単位では、まだまだ補助金の申請を受け付けているところがあるからです。
自分が住んでいる市区町村で補助金の受付をやっているかどうかを確かめてみるといいでしょう。
ホームページなどで確認することができます。
ただ、太陽光発電の補助金の計算は、自分で行うのって意外と大変だったりするんです。
どうやって計算すればいいのかがわからないかもしれません。
そういう場合は、太陽光発電のメーカーに補助金の計算をしてもらいましょう。
実は、見積もりを出してもらう時に、補助金の計算もメーカー側がやってくれるんです。
だから、相談をするといいと思います。
鹿児島県の人もあきらめないで相談してみましょう。

This entry is filed under 太陽光発電がある生活.