太陽光発電を指宿市で設置しました

南国指宿市での太陽光発電を考えています。
それは、家のリフォームと同時にこの太陽光発電システムの設置をしようと決めのでした。
環境に良いということが、決め手のひとつです。
また、原子力発電所の稼動が進まず、ますます電気料金が上がるように思えてきたのです。
活断層の数は、相当数に上ると思われる日本、10万年とか5万年の数値になった時は、以前より増えること必須と思います。
その昔の発電所建設の時は、40万年前もOKということもあったのです。
基準が変わることで、かなり厳しい日本の原子力発電の生き残りと思うのです。
そこを先取りしてこの太陽光発電に切り替えることにしたのです。

従来のシステム利用から考えると、15年程度で設備投資の分の元は取れる計算になります。
それ以降は、売電が続く限り今度は利益も出ることになるのでした。
そしてこの太陽光発電システムの設置には、業者選びが大事なことといわれます。
信頼のおけり業者さんを選ぶことで、故障などのトラブルからも解決しやすくなると考えられるのでした。

This entry is filed under 鹿児島県で設置事情.